読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バトンタッチオフ(予選8-0)使用構築

4/8(土)に行われた、しばえんさん主催のバトンタッチオフに参加しました。

 

※第二回バトンタッチオフ要項

http://batonpassoff.hatenablog.com/entry/2017/02/09/215207

 

予選8-0(1位抜け)、決勝トナメ1落ちという結果でした(鮮やかな1落ちフラグ回収)

 

今大会で使用した構築を紹介します。

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170408173332p:image

 

 【コンセプト】

ポケモンの構築を考える力もプレイング力も無いから強い人の記事とかを参考にしよう!

・間違いなく強い(みんなが評価高くしている)ポケモンを並べたら強いはず!

・(ランドとドランとテテフ持ってないから)強者の中で評価の高かった、カバルドン展開から裏のポケモンでの全抜きを狙おう!

 

 

 【型紹介】

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003124j:plain

ゲンガー@ゲンガナイト(選出:5/9)KP:10

137(12)-×-101(4)-220(236)-116(4)-200(252)〈臆病〉

シャドーボール、ヘドロ爆弾、身代わり、滅びの歌

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003142p:image

カバルドン@フィラの実(選出:8/9)KP:13

215(252)-132-152(4)-×-124(252)-99〈腕白〉

欠伸、ステロ、吹き飛ばし、地震

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003153j:image

ゲッコウガ@ミズZ(選出:3/9)KP:8

147-116(4)-87-155(252)-81-191(252)〈無邪気〉

ダストシュート、ハイドロカノン、水手裏剣、冷凍ビーム

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003200p:plain

ウルガモス@気合いのタスキ(選出:4/9)KP:15

161(4)-×-86(4)-186(248)-112-167(252)〈控えめ〉※CDの個体値Uで使用

蝶の舞、火炎放射、めざめるパワー(地)、ギガドレイン

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003225p:image

テッカグヤ@ゴツゴツメット(選出:3/9)KP:13

201(228)-122(4)-170(252)-130(20)-122(4)-72〈呑気〉

宿り木の種、ヘビーボンバー、火炎放射、めざめるパワー(氷)

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003230j:image

マリルリ@オボンの実(選出:4/9)KP:3

204(228)-112(252)-101(4)-×-102(12)-72(12)〈意地っ張り〉

腹太鼓、アクアジェット、滝登り、戯れ付く

 

KP合計:62(大会参加者:61名)

 

〜〜〜オフ概括・PT使用感〜〜〜

◎私の予選ブロックは(対戦オフ会は大体そうだけど)レート2000超えの強者ばかりで、1つの択や同速勝負に負けていたら勝敗が逆転していた試合ばかりだったので、運が良かったと実感した。

 

◎HDカバルドンの起点性能が高く、安定して展開し後続に繋がることが出来た。

 

◎深夜テンションで組み上げたので欠陥が多くあった。

 ・ゲッコウガの枠をカプのいずれかに変えるべきだったが厳選、調整の時間がなかったためこのまま使用した。この並びで使うならZガモス、襷(または珠)ゲッコで運用するともっと安定したと思われる。

 ・テッカグヤヤドリギ、放射を毒々、エアスラに変える予定だったが忘れていた。(結果としてメガバナやポリゴン2、ヤドランが少ない大会だったので助かった)

 ・メガゲンガーの滅びの歌の遂行性能を上げるために、身代わりでなく守るの方が良かった(決勝トナメ初戦も、身代わりではなく守るなら勝ててた)。

 ・テテフバシャ、テテフパル、マンダバシャ、コケコランドのように高火力アタッカー&上から攻撃できるアタッカーの並びを相手するのが苦しかった。

 

◎9戦(予選、本戦)のうち、3人もスリス界隈と戦うことになったのはさすがにイミワカンナイ(主催はしっかり倒した)。

 

 

☆とても楽しかったです。どこかのオフで会った時には宜しくお願いします\(^o^)/