S10中盤 ガルランドゲッコ(MAX1867)

S10序中盤に使用した構築の紹介である。

序盤の環境からの変化についていけず敗戦を重ねた為に記事として供養することにした。

 

PT紹介

f:id:pokemon-bana-idiot:20180623160004p:image

MAX1867 最終1500

 

調整等

 

ガルーラ@メガストーン

肝っ玉→親子愛

実数値

前:207-118-145-×-101-113(腕白)

後:207-148-167-×-121-123

努力値:212-20-252-×-4-20

グロ、冷P、地震、捨て身

【調整】

http://sp.ch.nicovideo.jp/kamitsurugi/blomaga/ar1410283

上リンクに調整等記載有。無断転載につき不都合があれば連絡求む。

 

物理耐久

メガミミロップの膝…確定耐え

※ガルーラの捨て身もミミロップが確定耐えのためあくまで目安

 

 

 

霊獣ランドロス@拘りスカーフ

威嚇

実数値:165-197-110-×-100-157(陽気)

努力値:4-252-0-×-0-252

地震、蜻蛉、岩封、雪崩

【調整】

AS振り切り

 

 

ウルガモス@マゴの実

炎の体

実数値:177-×-85-155-172-136(穏やか)

努力値:132-×-0-0-252-124

蝶舞、炎舞、ギガドレ、身代わり

【調整】

http://kyon1101.hateblo.jp/entry/2018/05/13/163947

上ブログより調整等を拝借。無断転載につき不都合があれば連絡求む。

 

耐久目安

+0

C特化ポリ2の10万…身代わり確定耐え

無振りドヒの熱湯…身代わり9/16耐え

無振りサンダーの放電…身代わり12/16耐え

C特化リザYの晴れオバヒ…15/16耐え

 

+1

C179顎の+2流星Z…13/16耐え

C特化レヒレのドロポンZ…最低乱数以外木の実発動

 

+2

C155ゲコの激流カノンZ…13/16耐え

C222メガゲンのヘドウェ…身代わり確定耐え

 

 

ミミッキュ@ミミッキュZ

化けの皮

実数値:159-140-118-×-125-116(意地)

努力値:228-140-140-×-0-0

剣舞、じゃれ、影、呪い

【調整】

HB…A特化メガバシャのフレドラ15/16耐え

HD…眼鏡コケコのEF下10万15/16耐え

A…余り

 

ゲッコウガ@気合の襷

激流

実数値:147-×-88-155-91-191(臆病)

努力値:0-×-4-252-0-252

熱湯、悪波、挑発、手裏剣

【調整】

対面した顎に上から挑発、グロスに上から悪波+手裏剣を当てるために最速、CS振り切り。

 

 

ウツロイド@風船

ビーストブースト

実数値:191-×-68-169-155-170(臆病)

努力値:52-×-4-172-28-252

アシボ、結び、ジェム、10万

【調整】

C<S

余りをHBD振り分け

 

 

◎主な選出パターン

vsマンダ1メガ、コケコランドグロス

ゲコ+ミミ+ガル

 

vs受け系グロス軸(ドヒド、ポリ2、ガルドetc入り)

ミミ+ガル+ガモス

 

vsクチート

ゲコ+ガル+ガモス

 

vsロップ軸

ランド+ガモス@1

 

vsカバリザテテフ

ウツロ+ゲコ@1

 

vsリザランド

ガル+ゲコ+ミミorウツロ

 

vsルカリオ

ゲコ+ミミ@1

 

 

解散理由

・当初多かったグロス軸が大きく減り、リザ軸とマンダ軸が大きく数を増やした。

・リザ軸に対して、選出が安定しなかった。

ウツロイドランドロスの選出時に立ち回りが安定しなかったが、代替案が浮かばずレートが溶けた。

・構築上絶対に勝てない受けループに1日で9戦当たり、レートも1日で300溶けて心が折れた。

 

以上

はじめてのガルランド(ガルランドとは言ってない)

 

本記事では、6/9(土)に開催された真皇杯関西予選①で私が使用した構築を簡単に紹介する。

 

 

◎PT完成までの経緯

自分のポケモンの知識を広げるため、使うのが苦手なポケモンのガルーラから組み始めた。対面系の構築は右も左も分からないので、まずは並びを真似るところから始めることにした。

最近の構築記事を読み、取り巻きに多くいたゲコランドガルドミミガモスを自分なりに解釈し投入、試運転で多く当たったレヒレ、ブルル、リザY入りに苦戦した反省からガルドとランドを外しツルギガブを並べた。

 

 

◎個体紹介

f:id:pokemon-bana-idiot:20180609205345p:image

 

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180609230012j:plain

ガルーラ(選出:7/8)

持ち物:ガルーラナイト    特性:肝っ玉→親子愛

実数値

メガ前:207-118-145-×-101-113

メガ後:207-148-167-×-121-123

努力値:212-20-252-×-4-20

技構成

グロウパンチ、冷凍パンチ、地震、捨て身タックル

 

この記事を読み、面白いと思いそのまま採用した。

http://goomycarona637.hatenablog.com/entry/2018/03/05/132714

http://sp.ch.nicovideo.jp/kamitsurugi/blomaga/ar1410283

※いずれも無断転載につき問題や指摘があった場合は直ちに記事元のリンクを削除いたします。構築相談にまで乗ってくださったのにその案を諦め、ブログを勝手に参考にしたGoomyさん本当にゴメンナサイ。

 

私自身が受け回し系のサイクルを長く使っていたためか、よくいるH振りガルーラのでは回復ソースもなく耐久が心許ないと感じてしまった。広く抜群が取れて負荷をかけられる。

 

 

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180609230226j:plain

カミツルギ(選出:1/8)

持ち物:草Z    特性:ビーストブースト

実数値:134-223-152-×-67-170

努力値:0-172-4-×-128-204

技構成

リーフブレード、スマートホーン、聖なる剣、剣の舞

 

前日までスマートホーン→追い風でPTのサポート役も兼任していたが何となく変更。HPの努力値は振り間違えでDに振っていた。今日の出番はウルガモスに焼かれただけである。

 

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180609230104j:plain

ガブリアス(選出:4/8)

持ち物: ラムの実   特性:鮫肌

実数値:189-168-124-×-106-169

努力値:44-140-68-×-4-252

技構成

地震、炎の牙、岩石封じ、吠える

 

当日までスカーフランドロス、HBランドロスと悩んだ末の採用、個体は地面Z型の流用。炎の牙はステルスロックの予定だったが、変え忘れた時点でPTシートに記入し提出済で、思い至った時には書き換えの時間もなく諦めた。

スカーフやヤチェ、ロゼルで良いのに、何を思ったかラムで採用。朝は寝ぼけていて剣舞逆鱗型だと思い込んでいて、カバマンダに出そうと考えていた。今日は雑に削りを入れる役目か、虚しく吠えているかだけだった。

 

 

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180609225809j:plain

 

ミミッキュ(選出:5/8)

持ち物:ミミッキュZ    特性:化けの皮

実数値:159-140-118-×-125-116

努力値:228-140-140-×-0-0

技構成

剣の舞、影打ち、戯れ付く、呪い

 

普通のABミミッキュ。普段のサイクルパではあまり使わないのだが、雑にストッパーになれるのが本当に強いと改めて実感した。

 

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180609225819p:plain

ウルガモス(選出:2/8)

持ち物:マゴのみ    特性:炎の体

実数値:177-×-85-155-172-136

努力値:132-×-0-0-252-124

技構成

蝶の舞、炎の舞、ギガドレイン、身代わり

 

遅い特殊ポケモンをまとめて起点にするポテンシャルのあるポケモン

ステロの入った状態でも(催眠を除く)アタッカーメガゲンに勝てる。

ポリ2や受けサイクルには無類の強さを発揮するが、このPTにおいては身代わりよりめざ氷の方が欲しかったので要検討である。

 

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180609225822j:plain

ゲッコウガ(5/8)

持ち物:気合の襷    特性:激流

実数値:147-×-88-155-91-191

努力値:0-×-4-252-0-252

技構成

熱湯、悪の波動、水手裏剣、挑発

 

最近の流行りらしいので採用。挑発が本当に偉い。不利対面でもタスキを盾に削りを入れ挑発で後続の起点にできるのがPTにもマッチした。

PT単位で重いレヒレに何も出来ないので、悪の波動をゴミ箱に変えてもいいと感じた。

熱湯で追加効果に期待するか、波乗りで火力を補うか、控えめにして火力を補うかは自分にはわからない。

 

 

◎戦績

予選5-2(1位抜け)、決勝1不戦勝1敗のベスト16であった。

使い慣れていないため、酷いプレイングミスを多々していたが相手のミスリードや追加効果に助けられた。ゲッコウガの上からシャドクロしてきたあのミミッキュのことを私は決して忘れない。

決勝トナメでの対戦は、相手の型読みのミスリードが多分にあったものの、あっさり択に敗れて敗戦。PTの未熟なため選出が窮屈になりやすく、改善点がまだまだあると感じた。

 

 

◎最後に

対戦してくださった皆様、真皇杯関西予選の運営の皆様、平素からポケモンの相談に乗ってくださる皆様、本当にありがとうございました。

18にすら載せられない雑魚

最高1784,最終1700±10くらい。

雑魚はこれだから雑魚で勝てないんだよっていう証拠。

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180515012107p:image

 

・個体紹介

 

ボーマンダ @ボーマンダナイト(選出率6位)

羽休め、身代わり、龍の舞、捨て身タックル

実数値(後):201-165-187-×-110-154

 

マンムー @こだわりスカーフ(選出率3位)

岩雪崩、氷柱針、氷の礫、地震

実数値:185-182-101-×-80-145

 

ギルガルド @ゴーストZ(選出率4位)

シャドークロー、キングシールド、影撃ち、毒々

実数値(盾):165-82-170-×-212-80

 

ウルガモス @マゴの実(選出率2位)

蝶の舞、身代わり、炎の舞、ギガドレイン

実数値:177-×-85-155-170-138

 

フシギバナ @フシギバナイト(選出率5位)

ギガドレイン、ヘドロ爆弾、宿り木の種、光合成

実数値:187-×-154-144-166-110

 

スイクン @ゴツゴツメット(選出率1位)

熱湯、冷凍ビーム、眠る、身代わり

 

 

・頭の悪いところ

〇耐久調整マンダに捨て身

ASミミッキュを上から落とせたらいいなぁと思って採用。

 

〇慎重ガルドのHD調整

HDは顎の+2文字最高乱数切り耐えだが、H振り切りにした方が努力値余るから馬鹿。

 

フシギバナの技構成

めざめるパワー炎の厳選の時間がなくて断念した。こんな型にするならギガドレイン→眠り粉の方が5億倍使いやすい。

 

〇ゴツメスイクンに身代わり

スイクンとゴツメ込のタイマンに負ける物理エース+耐久ポケモンの並び(ガルクレセ、マンダナット、マンダポリ2、グロスポリ2、バシャカグヤetc)に対して、身代わりを残して眠れば素眠りを身代わりを残してできる(毒貰ってもリセット出来て長持ちする)と思って採用。

ただの欲張りといえばそれまで。カゴなり半回復木の実なり残飯なりを持った方が断然有用。

 

 

・メガ枠の2匹、Z枠のガルドをほぼ選出していないので、選出のパワーが弱すぎて話にならない。

ポケモン対戦、僕が馬鹿すぎるし根本的に向いてないね。

 

おしまい。

シングル厨のつどい 使用構築(とボツ案)

予選2-3(4位)、ミドルリーグ1-1

 

・はじめに

本日2017年8月12日、メガバシャーモが押しミスによってゲンガーとの対面で飛び膝蹴りを放ち、見事に膝をかち割って殉職しました。心よりお悔やみ申し上げます。ここに哀悼の意を表し、本記事をもって英霊の魂の供養と代えさせていただきます。

 

 

並びと調整だけ

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170812173336p:image

【使用構築】

チルタリス@チルタリスナイト

図太い:自然回復→フェアリースキン

175(196)-×-165(156)-135(36)-116(4)-115(116)

毒々、羽休め、ハイパーボイス、滅びの歌

 

グライオン@毒々玉

慎重:ポイズンヒール

177(212)-118(20)-146(4)-×-139(252)-118(20)

地震、岩石封じ、身代わり、ステルスロック

 

ウツロイド@気合いの襷

臆病:ビーストブースト

185(4)-×-67-179(252)-151-170(252)

ヘドロウェーブ、パワージェム、目覚めるパワー氷、10万ボルト

 

テッカグヤゴツゴツメット

呑気:ビーストブースト

201(228)-122(4)-170(252)-129(12)-122(12)-72

ヘビーボンバー、めざめるパワー氷、宿り木の種、火炎放射

 

ゲッコウガ@ミズZ

無邪気:変幻自在

147-118(20)-87-153(236)-81-191(252)

ハイドロカノン、水手裏剣、冷凍ビーム、ダストシュート

 

バシャーモバシャーモナイト

陽気:加速→加速

155(4)-212(252)-100-×-101(4)-167(252)

フレアドライブ、飛び膝蹴り、守る、剣の舞

 

(改善案)

チルタリスはバシャマンダに強めの調整にしたが、結果的に安定性を欠いたので耐久値をもう少し厚くしたほうがいい。

グライオンを毒々身代岩封ギロチンor地震に変更。

バシャーモの剣舞→エッジor雷Pに変更。

テッカグヤ→生意気HDめざ氷ヘビボン宿り木毒々に変更。

テッカグヤ→10万をミラコorステロに変更。

 

構築にレヒレ、クレセ、カグヤを崩せる駒を計2匹入れたい。

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170812173342p:image

【ボツ案】

チルタリス@チルタリスナイト
図太い:自然回復→フェアリースキン
175(196)-×-165(156)-135(36)-116(4)-115(116)
毒々、羽休め、ハイパーボイス、滅びの歌

 

ジャローダ@光の粘土

臆病:天の邪鬼

181(244)-×-116(4)-96(4)-123(60)-173(196)

リフレクター、光の壁、リーフストーム、蛇睨み

 

ジバコイルとつげきチョッキ

控えめ:磁力

175(236)-×-135-182(124)-123(100)-86(44)

めざめるパワー炎、10万ボルト、ボルトチェンジ、ラスターカノン

 

バンギラスバンギラスナイト

陽気:砂おこし→砂おこし

175-216(252)-171(4)-×-140-135(252)

龍の舞、ストーンエッジ、炎のパンチ、噛み砕く

 

バシャーモ@炎Z

陽気:加速

フレアドライブ、飛び膝蹴り、剣の舞、守る

155-172(252)-90-×-91(4)-145(252)

 

グライオン@毒々玉

慎重:ポイズンヒール

177(212)-118(20)-146(4)-×-139(252)-118(20)

岩石封じ、ステルスロック、身代わり、毒々

真皇杯関東予選使用構築

予選6-3(2位抜け)、決勝トナメ1落ち。

 

本来使う予定だった晴れパは

ゲンガー→hcsフシギバナ(ヘド爆生長めざ氷ギガドレ)

ギルガルド→HSコケコ(両壁挑発ボルチェン)

の予定でした。

 

欠陥だらけなので並びと簡単なまとめだけ。

 

〜 PT紹介 〜

バンギラス@さらさら岩
201(204)-159(36)-131(4)-×-165(236)-85(36)
岩石封じ、追い討ち、ステルスロック、吠える

HD…カプ・テテフムーンフォース乱数2(約5%)
S…無振り60族+5
A…無振りメガゲンガー追い討ち成功時確1

 

ドリュウズ@ジメンZ
189(28)-203(236)-87(52)-×-88(20)-130(172)
地震アイアンヘッド、岩雪崩、剣の舞

S…砂下最速スカーフ105族(準速+1メガボーマンダ)抜き
B<D調整
A…残りぶっぱ

 

リザードンリザードナイトY

171(140)-111-99(4)-232(252)-136(4)-134(108) ※実数値はメガ後

オーバーヒート、ソーラービームニトロチャージ、めざめるパワー氷

C…特化
HD…臆病霊獣ボルトロス10万V12.5%乱1
S…+1で最速130族抜き

 

ゲンガー@ゲンガナイト

161(204)-×-100-190-122(52)-200(252) ※実数値はメガ後

守る、滅びの歌、身代わり、シャドーボール

H…4n+1 & 16n+1

S…最速

D…余り

 

 

スイクン@食べ残し
205(236)-×-136(4)-111(4)-137(12)-150(252)

冷凍ビーム、身代わり、熱湯、瞑想

S…準速ミミッキュ+2(最速85族)
H…4n+1
B<D調整

 

ギルガルド@ラムの実

167(252)-71→171(4)-172(12)-107→217(220)-173(20)-58
キングシールド、シャドーボール、ラスターカノン、影うち

S…最遅
HB…ミミッキュの特化霊Z耐え
B<D
余りC

 

 

〜 概括 〜

催眠、ミミッキュ、コケコランド、カグヤ、ポリ2、スイクン…etc. 砂で見れないポケモンを裏で全く見れてないから死ぬほど弱い。

 

スイクンとかいうポケモンは、やたらみんな使ってたけど強い。僕のスイクンは毒々よけるし、7割くらい焼くからから強い。

 

バンドリュリザバナの砂偽装感の溢れる砂晴れ使い分けパは楽しそうだし強そうだって思った(でも晴れパぜんぜん刺さってない)

 

いつものめざ炎フシギバナ抜いたせいで、めちゃくちゃいたナットレイがキツキツのキツだった。

バトンタッチオフ(予選8-0)使用構築

4/8(土)に行われた、しばえん氏が主催のバトンタッチオフに参加しました。

 

※第二回バトンタッチオフ要項

http://batonpassoff.hatenablog.com/entry/2017/02/09/215207

 

予選8-0(1位抜け)、決勝トナメ1落ちという結果でした(鮮やかな1落ちフラグ回収)

 

今大会で使用した構築を紹介します。

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170408173332p:image

 

 【コンセプト】

ポケモンの構築を考える力もプレイング力も無いから強い人の記事とかを参考にしよう!

・間違いなく強い(みんなが評価高くしている)ポケモンを並べたら強いはず!

・(ランドとドランとテテフ持ってないから)強者の中で評価の高かった、カバルドン展開から裏のポケモンでの全抜きを狙おう!

 

 

 【型紹介】

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003124j:plain

ゲンガー@ゲンガナイト(選出:5/9)KP:10

137(12)-×-101(4)-220(236)-116(4)-200(252)〈臆病〉

シャドーボール、ヘドロ爆弾、身代わり、滅びの歌

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003142p:image

カバルドン@フィラの実(選出:8/9)KP:13

215(252)-132-152(4)-×-124(252)-99〈腕白〉

欠伸、ステロ、吹き飛ばし、地震

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003153j:image

ゲッコウガ@ミズZ(選出:3/9)KP:8

147-116(4)-87-155(252)-81-191(252)〈無邪気〉

ダストシュート、ハイドロカノン、水手裏剣、冷凍ビーム

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003200p:plain

ウルガモス@気合いのタスキ(選出:4/9)KP:15

161(4)-×-86(4)-186(248)-112-167(252)〈控えめ〉※CDの個体値Uで使用

蝶の舞、火炎放射、めざめるパワー(地)、ギガドレイン

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003225p:image

テッカグヤ@ゴツゴツメット(選出:3/9)KP:13

201(228)-122(4)-170(252)-130(20)-122(4)-72〈呑気〉

宿り木の種、ヘビーボンバー、火炎放射、めざめるパワー(氷)

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003230j:image

マリルリ@オボンの実(選出:4/9)KP:3

204(228)-112(252)-101(4)-×-102(12)-72(12)〈意地っ張り〉

腹太鼓、アクアジェット、滝登り、戯れ付く

 

KP合計:62(大会参加者:61名)

 

〜〜〜オフ概括・PT使用感〜〜〜

◎私の予選ブロックは(対戦オフ会は大体そうだけど)レート2000超えの強者ばかりで、1つの択や同速勝負に負けていたら勝敗が逆転していた試合ばかりだったので、運が良かったと実感した。

 

◎HDカバルドンの起点性能が高く、安定して展開し後続に繋がることが出来た。

 

◎深夜テンションで組み上げたので欠陥が多くあった。

 ・ゲッコウガの枠をカプのいずれかに変えるべきだったが厳選、調整の時間がなかったためこのまま使用した。この並びで使うならZガモス、襷(または珠)ゲッコで運用するともっと安定したと思われる。

 ・テッカグヤヤドリギ、放射を毒々、エアスラに変える予定だったが忘れていた。(結果としてメガバナやポリゴン2、ヤドランが少ない大会だったので助かった)

 ・メガゲンガーの滅びの歌の遂行性能を上げるために、身代わりでなく守るの方が良かった(決勝トナメ初戦も、身代わりではなく守るなら勝ててた)。

 ・テテフバシャ、テテフパル、マンダバシャ、コケコランドのように高火力アタッカー&上から攻撃できるアタッカーの並びを相手するのが苦しかった。

 

◎9戦(予選、本戦)のうち、3人もスリス界隈と戦うことになったのはさすがにイミワカンナイ(主催はしっかり倒した)。

 

 

☆とても楽しかったです。どこかのオフで会った時には宜しくお願いします\(^o^)/

S2構築・調整メモ②

フシギバナ入り対面構築

f:id:pokemon-bana-idiot:20170321031234p:plain

レート1801→1861→1550→1789

 

【PT】

バンギラス@マゴの実

220-44-4-0-236-4(慎重)◎砂おこし

岩封、ステロ、吠える、挑発

 

ガブリアス@拘りスカーフ

0-252-0-0-4-252(陽気)◎鮫肌

岩封、地震、逆鱗、炎牙(※毒づきor雪崩のほうがよい)

 

◎メガフシギバナ@メガ石

236-0-0-220-0-52(控えめ)◎新緑→厚い脂肪

ヘド爆、エナボ、光合成、めざ炎

 

テッカグヤゴツゴツメット

228-4-252-20-4-0(呑気)◎ビーストブースト

宿り木、ヘビボン、めざ氷、放射(※エアスラのほうがいい場面も多いので検討)

 

◎カプ・コケコ@デンキZ

0-0-0-252-4-252(臆病)◎エレキメイカー

瞑想、マジシャ、10万、蜻蛉

 

バシャーモ@ホノオZ

0-252-0-0-4-252(陽気)◎加速

守る、剣舞、フレドラ、飛び膝

 

 

●メモ

バンギラス

調整メモ①にある個体の流用

HD…砂下でテテフのムンフォ、木の実込みで高乱数で3耐え。

 

ガブリアス

S…ニトチャ1積みリザ、1舞ガモス抜き

A…極振り

D…あまり

 

フシギバナ

調整メモ①にある個体の流用

 

テッカグヤ

H…4n+1

B…特化

A,C…仮想敵の身代わりや確定、乱数の幅を高めるためわずかに割いた。

 

◎カプ・コケコ

C…極振り、+1でZ10万がH252ポリ2が超高乱1、+2でZ10万がHDポリ2に中乱1(63%)

S…最速

あまりB<D

 

バシャーモ

A…極振り

S…最速、2加速で最速スカーフゲッコ抜き

あまりB<D

 

※構築の欠陥

・クレセドラン入りの構築に厳しいサイクルを強いられる(多くの場合、バシャorコケコの一貫を作り積める必要がある)

・初手のZテテフ、眼鏡テテフ、スカーフ霊ボルト、身代わりドランで半壊または全壊やすい

メガゲンガー、後続のレヒレ、バシャに対してケアが薄いor同速勝負、相手との択を強いられることが多い。