シングル厨のつどい 使用構築(とボツ案)

予選2-3(4位)、ミドルリーグ1-1

 

・はじめに

本日2017年8月12日、メガバシャーモが押しミスによってゲンガーとの対面で飛び膝蹴りを放ち、見事に膝をかち割って殉職しました。心よりお悔やみ申し上げます。ここに哀悼の意を表し、本記事をもって英霊の魂の供養と代えさせていただきます。

 

 

並びと調整だけ

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170812173336p:image

【使用構築】

チルタリス@チルタリスナイト

図太い:自然回復→フェアリースキン

175(196)-×-165(156)-135(36)-116(4)-115(116)

毒々、羽休め、ハイパーボイス、滅びの歌

 

グライオン@毒々玉

慎重:ポイズンヒール

177(212)-118(20)-146(4)-×-139(252)-118(20)

地震、岩石封じ、身代わり、ステルスロック

 

ウツロイド@気合いの襷

臆病:ビーストブースト

185(4)-×-67-179(252)-151-170(252)

ヘドロウェーブ、パワージェム、目覚めるパワー氷、10万ボルト

 

テッカグヤゴツゴツメット

呑気:ビーストブースト

201(228)-122(4)-170(252)-129(12)-122(12)-72

ヘビーボンバー、めざめるパワー氷、宿り木の種、火炎放射

 

ゲッコウガ@ミズZ

無邪気:変幻自在

147-118(20)-87-153(236)-81-191(252)

ハイドロカノン、水手裏剣、冷凍ビーム、ダストシュート

 

バシャーモバシャーモナイト

陽気:加速→加速

155(4)-212(252)-100-×-101(4)-167(252)

フレアドライブ、飛び膝蹴り、守る、剣の舞

 

(改善案)

チルタリスはバシャマンダに強めの調整にしたが、結果的に安定性を欠いたので耐久値をもう少し厚くしたほうがいい。

グライオンを毒々身代岩封ギロチンor地震に変更。

バシャーモの剣舞→エッジor雷Pに変更。

テッカグヤ→生意気HDめざ氷ヘビボン宿り木毒々に変更。

テッカグヤ→10万をミラコorステロに変更。

 

構築にレヒレ、クレセ、カグヤを崩せる駒を計2匹入れたい。

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170812173342p:image

【ボツ案】

チルタリス@チルタリスナイト
図太い:自然回復→フェアリースキン
175(196)-×-165(156)-135(36)-116(4)-115(116)
毒々、羽休め、ハイパーボイス、滅びの歌

 

ジャローダ@光の粘土

臆病:天の邪鬼

181(244)-×-116(4)-96(4)-123(60)-173(196)

リフレクター、光の壁、リーフストーム、蛇睨み

 

ジバコイルとつげきチョッキ

控えめ:磁力

175(236)-×-135-182(124)-123(100)-86(44)

めざめるパワー炎、10万ボルト、ボルトチェンジ、ラスターカノン

 

バンギラスバンギラスナイト

陽気:砂おこし→砂おこし

175-216(252)-171(4)-×-140-135(252)

龍の舞、ストーンエッジ、炎のパンチ、噛み砕く

 

バシャーモ@炎Z

陽気:加速

フレアドライブ、飛び膝蹴り、剣の舞、守る

155-172(252)-90-×-91(4)-145(252)

 

グライオン@毒々玉

慎重:ポイズンヒール

177(212)-118(20)-146(4)-×-139(252)-118(20)

岩石封じ、ステルスロック、身代わり、毒々

ジェネレーション杯予選用個体〜調整と採用意図〜

大会概要は下記URLから。

http://sp.ch.nicovideo.jp/sasuganet/blomaga/ar1289375?nicorepotwitter_upload_blomaga

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170806023434j:image

 

♔は自由枠です。

 

 

◎一戦目

vsはつゅんぽけ(自由枠:ポリゴン2バシャーモ)

 f:id:pokemon-bana-idiot:20170809003414p:image

【PT】

ギャラドス@襷

171(4)-177(252)-99-×-120-146(252)

電磁波、滝登り、氷の牙、挑発

 

ヘラクロス@メガストーン

159(28)-175→235(236)-96→136(4)-×-116→126(4)→28(28)

ロックブラスト、ミサイル針、フェイント、インファイト

 

ボーマンダ@メガストーン

191(164)163→173-(60)-101→151(4)-×-143→154(236)-126→146(44)

恩返し、空元気、龍の舞、羽休め

 

マンムー@コオリZ

191(44)-200(252)-102(12)-×-78-125(196)

つらら落とし、地割れ、氷の礫、岩石封じ

 

♔化身ボルトロス@デンキZ

167(100)-×-91(8)-177(252)-100-165(148)※BU,S29の個体

身代わり、悪巧み、10万ボルト、めざめるパワー氷

 

ギルガルド@ラムの実

167(252)-112(252)-170-×-171(4)-80

剣の舞、シャドークロー、影うち、アイアンヘッド

 

 

☆選出

マンムー

ボルトロス

ボーマンダ

 

【採用理由など】

 

ギャラドスバシャーモ自由枠時に投げていく枠(直前で思考が停止して出さなかった)

ヘラクロス…調整不明、技も不明(ブルルよりは見せポケ性能があると思った)

ボーマンダ…HCチョッキテッカグヤグライオン、めざ氷バシャーモなどを強引に突破するために採用した慎重マンダ。ゲンガーに鬼火貰おうと思ったけどこごかぜ怖くてゲンガーに死に出しで出せなかった。

マンムーテッカグヤを倒せると思い込んでいるポケモンだが実際はHBなら倒せない(自由枠バシャラグガッサの時は出さない予定なのになぜか出した)ポリ2と地割れゲーしたいと思ったがそもそもいなかった。でも出しちゃった。ゲンガーにはまず勝てない。

ボルトロス…カグヤグライ@1ループ展開と壁ニャオ+バシャ展開のうち、特にループ展開で立ち回りに無理が多すぎて辛かったため明確に有利なポケモンとして採用。壁展開には壁に合わせて身代わり悪巧みで誤魔化していくつもりだった。(ニャオが欠伸覚えることを忘れていた、あと無振りサイキネで身代わり割れる)

ギルガルド…ガッサがきたら出すつもりだった。(ゴーグルがないと直前で気がついて、仕方ないのでラムを持たせた)

 

◎二戦目

vsSASUGA(自由枠:キノガッサナットレイ)

 f:id:pokemon-bana-idiot:20170809003432p:image

【PT】

ヘラクロス@メガストーン

183(220)-194→260(252)-99→139(28)-×-115→125-105-95

タネマシンガン、ロックブラスト、フェイント、インファイト

 

ボーマンダ@メガストーン

170-172→182(132)-100→150-146→156(124)-90→99-167→189(252)

身代わり、すてみタックル、大文字、流星群

 

マンムー@気合いの襷

185-182(252)-101(4)-×-80-145(252)

ステルスロック、岩石封じ、氷の礫、つらら針

 

エルフーン@アクZ

166(250)-78-116(100)-97-95-171(156)※努力値調整ミス&性格を誤って臆病で厳選した。

追い風、トリックルーム、蜻蛉返り、置き土産

 

カプ・ブルル@光の粘土

177-151(4)-136(4)-×-158(228)-98(20)

リフレクター、光の壁、自然の怒り、ウッドホーン

 

☆選出

マンムー

エルフーン

ヘラクロス

 

【採用理由など】

ヘラクロス…トリルエースとして相手のPTに刺さっているため採用。マリルリに下を取られるためトリルを貼る際にそこをケアした立ち回りをすれば全抜きできそうだった。

 

ボーマンダ…当初は竜舞身代羽恩返しの型を組み込む予定だった。直前になりコバルオンサザンドラといったポケモンが怖くなり、両刀耐久マンダも個体がいなかったため採用。出すつもりがなかった。

 

マンムー…人読みもあって相手がキノガッサを使ってくるだろうと思い、地震を切ってあの構成で採用。冷静に考えると、礫を切って吠えるを採用する方が賢明であった。今回も初手でマリルリに腹太鼓をされていたら負けがほぼ確定していたので結果的には大失敗だった。

 

エルフーントリックルーム始動要員として候補に挙がった他のポケモンと比べ、

①追い風を見せることによって優先度を気にせずヘラクロスを生かしやすくなる

②アクZ置き土産でヘラクロスを復活させられる

キノガッサの胞子の一貫を切れる

④積みポケモン(剣舞キノガッサ、竜舞リザX)を選出段階で牽制できる

ことのメリットをとって採用。トリックルームを貼れない状況でも追い風を使ってヘラを通せるのが偉かった。厳選と努力値振りを間違っていたこと直前で気がついて諦めた。

 

ギルガルド

キノガッサに親を殺されたから採用。選出段階で存在が圧力になるからPTに残した。壁展開が見えた時には起点要員を起点にしようと思っていた。

 

カプ・ブルル

当初の予定のマンダを通す時に壁展開をするとマンダが積みやすいから。マンダの型を変えたため採用予定がなくなった。(個体を変え忘れました)そもそも刺さってなかった。

 

 

◎三戦目

vs ec@rlate  (自由枠:ハガネールモジャンボ)

 f:id:pokemon-bana-idiot:20170809003452p:image

 

【PT】

ギャラドス@命の珠

191(164)-157(92)-99-123(252)-120-78 ※S個体値2~3

地震、冷凍ビーム、大文字、ハイドロポンプ

 

ボーマンダ@メガストーン

191(164)163→173-(60)-101→151(4)-×-143→154(236)-126→146(44)
恩返し、空元気、龍の舞、羽休め

 

マンムー@ジメンZ

215(236)-165(116)-100-×-110(156)-100

地割れ、つらら針、氷の礫、岩石封じ

 

ランクルス@ウイのみ

191(44)-×-125(252)-191(212)-105-50

トリックルームサイコキネシスエナジーボール、光の壁

 

ギルガルド@気合いの襷

135-100(252)-170-112(252)-171(4)-69※S個体値24

影うち、シャドーボール、ラスターカノン、めざめるパワー氷

 

カプ・ブルル@残飯
177-151(4)-136(4)-×-158(228)-98(20)
身代わり、宿り木、自然の怒り、ウッドホーン

 

☆選出

ギルガルド

ランクルス

ギャラドス

 

【採用理由など】

ギャラドス…炎+水+氷+地の範囲が全てのパートナーズに抜群を取れるだけでなく、予想される調整に対して確定1発を取れるため採用。トリル下で使うため冷静最遅(実際はS個体値妥協)。Aラインは地震で無振りメガバシャ確定1発ライン。

 

ボーマンダ…自由枠に予想していたユクシー(耐久+壁展開)、クレセリア(物理受け)を意識した耐久マンダ。調整を前戦と変えていないが細かい耐久値はあまり関係ないので変更の必要なしと判断。

 

マンムー…HDはメガネコケコの草結び耐え。あまり出す予定はなかった。PTにいることでコケコランドバシャの抑制になればと思い残留。無駄だった。

 

ランクルス…陽気霊獣ランドロス地震Z、意地バシャーモのフレドラZ耐え。Cに厚いのは自由枠に予想していた1匹の水ロトムエナジーボールで確実に確2を取るため。意地ランドの攻撃を耐える調整にしていなかったのは、選出されるランドロスマンムーに上から攻撃されないことを意識して陽気だと読んだため、乱数で落ちる(落とされた)

 

ギルガルド…(トリルの入らない)クレベースハガネール、(PTで重めかつ選出が間違いないだろう)ランドロス、いずれにも対面から殴りあえる型。Sに振る意味もないのでACぶっぱ。結果論を言うと無邪気CSぶっぱが最善で無振りランドロスの上を取れるためSラインは最低限意味があった。

 

カプ・ブルル…高耐久ポケモンが来た際に確実に削りを入れられる、PTにいるだけで抜きエースのZや眼鏡持ちカプ・コケコを選出しにくいと見られたためPTに残した。ボーマンダを選出する際にはこの子を出す予定だった。抑制はなにも聞いてなかった。

 

 

 

〜〜総括〜〜

 

弱い択を選びすぎてクソ雑魚ナメクジだった。

一応2勝1敗でした。

真皇杯関東予選使用構築

予選6-3(2位抜け)、決勝トナメ1落ち。

 

本来使う予定だった晴れパは

ゲンガー→hcsフシギバナ(ヘド爆生長めざ氷ギガドレ)

ギルガルド→HSコケコ(両壁挑発ボルチェン)

の予定でした。

 

欠陥だらけなので並びと簡単なまとめだけ。

 

〜 PT紹介 〜

バンギラス@さらさら岩
201(204)-159(36)-131(4)-×-165(236)-85(36)
岩石封じ、追い討ち、ステルスロック、吠える

HD…カプ・テテフムーンフォース乱数2(約5%)
S…無振り60族+5
A…無振りメガゲンガー追い討ち成功時確1

 

ドリュウズ@ジメンZ
189(28)-203(236)-87(52)-×-88(20)-130(172)
地震アイアンヘッド、岩雪崩、剣の舞

S…砂下最速スカーフ105族(準速+1メガボーマンダ)抜き
B<D調整
A…残りぶっぱ

 

リザードンリザードナイトY

171(140)-111-99(4)-232(252)-136(4)-134(108) ※実数値はメガ後

オーバーヒート、ソーラービームニトロチャージ、めざめるパワー氷

C…特化
HD…臆病霊獣ボルトロス10万V12.5%乱1
S…+1で最速130族抜き

 

ゲンガー@ゲンガナイト

161(204)-×-100-190-122(52)-200(252) ※実数値はメガ後

守る、滅びの歌、身代わり、シャドーボール

H…4n+1 & 16n+1

S…最速

D…余り

 

 

スイクン@食べ残し
205(236)-×-136(4)-111(4)-137(12)-150(252)

冷凍ビーム、身代わり、熱湯、瞑想

S…準速ミミッキュ+2(最速85族)
H…4n+1
B<D調整

 

ギルガルド@ラムの実

167(252)-71→171(4)-172(12)-107→217(220)-173(20)-58
キングシールド、シャドーボール、ラスターカノン、影うち

S…最遅
HB…ミミッキュの特化霊Z耐え
B<D
余りC

 

 

〜 概括 〜

催眠、ミミッキュ、コケコランド、カグヤ、ポリ2、スイクン…etc. 砂で見れないポケモンを裏で全く見れてないから死ぬほど弱い。

 

スイクンとかいうポケモンは、やたらみんな使ってたけど強い。僕のスイクンは毒々よけるし、7割くらい焼くからから強い。

 

バンドリュリザバナの砂偽装感の溢れる砂晴れ使い分けパは楽しそうだし強そうだって思った(でも晴れパぜんぜん刺さってない)

 

いつものめざ炎フシギバナ抜いたせいで、めちゃくちゃいたナットレイがキツキツのキツだった。

バトンタッチオフ(予選8-0)使用構築

4/8(土)に行われた、しばえんさん主催のバトンタッチオフに参加しました。

 

※第二回バトンタッチオフ要項

http://batonpassoff.hatenablog.com/entry/2017/02/09/215207

 

予選8-0(1位抜け)、決勝トナメ1落ちという結果でした(鮮やかな1落ちフラグ回収)

 

今大会で使用した構築を紹介します。

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170408173332p:image

 

 【コンセプト】

ポケモンの構築を考える力もプレイング力も無いから強い人の記事とかを参考にしよう!

・間違いなく強い(みんなが評価高くしている)ポケモンを並べたら強いはず!

・(ランドとドランとテテフ持ってないから)強者の中で評価の高かった、カバルドン展開から裏のポケモンでの全抜きを狙おう!

 

 

 【型紹介】

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003124j:plain

ゲンガー@ゲンガナイト(選出:5/9)KP:10

137(12)-×-101(4)-220(236)-116(4)-200(252)〈臆病〉

シャドーボール、ヘドロ爆弾、身代わり、滅びの歌

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003142p:image

カバルドン@フィラの実(選出:8/9)KP:13

215(252)-132-152(4)-×-124(252)-99〈腕白〉

欠伸、ステロ、吹き飛ばし、地震

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003153j:image

ゲッコウガ@ミズZ(選出:3/9)KP:8

147-116(4)-87-155(252)-81-191(252)〈無邪気〉

ダストシュート、ハイドロカノン、水手裏剣、冷凍ビーム

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003200p:plain

ウルガモス@気合いのタスキ(選出:4/9)KP:15

161(4)-×-86(4)-186(248)-112-167(252)〈控えめ〉※CDの個体値Uで使用

蝶の舞、火炎放射、めざめるパワー(地)、ギガドレイン

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003225p:image

テッカグヤ@ゴツゴツメット(選出:3/9)KP:13

201(228)-122(4)-170(252)-130(20)-122(4)-72〈呑気〉

宿り木の種、ヘビーボンバー、火炎放射、めざめるパワー(氷)

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003230j:image

マリルリ@オボンの実(選出:4/9)KP:3

204(228)-112(252)-101(4)-×-102(12)-72(12)〈意地っ張り〉

腹太鼓、アクアジェット、滝登り、戯れ付く

 

KP合計:62(大会参加者:61名)

 

〜〜〜オフ概括・PT使用感〜〜〜

◎私の予選ブロックは(対戦オフ会は大体そうだけど)レート2000超えの強者ばかりで、1つの択や同速勝負に負けていたら勝敗が逆転していた試合ばかりだったので、運が良かったと実感した。

 

◎HDカバルドンの起点性能が高く、安定して展開し後続に繋がることが出来た。

 

◎深夜テンションで組み上げたので欠陥が多くあった。

 ・ゲッコウガの枠をカプのいずれかに変えるべきだったが厳選、調整の時間がなかったためこのまま使用した。この並びで使うならZガモス、襷(または珠)ゲッコで運用するともっと安定したと思われる。

 ・テッカグヤヤドリギ、放射を毒々、エアスラに変える予定だったが忘れていた。(結果としてメガバナやポリゴン2、ヤドランが少ない大会だったので助かった)

 ・メガゲンガーの滅びの歌の遂行性能を上げるために、身代わりでなく守るの方が良かった(決勝トナメ初戦も、身代わりではなく守るなら勝ててた)。

 ・テテフバシャ、テテフパル、マンダバシャ、コケコランドのように高火力アタッカー&上から攻撃できるアタッカーの並びを相手するのが苦しかった。

 

◎9戦(予選、本戦)のうち、3人もスリス界隈と戦うことになったのはさすがにイミワカンナイ(主催はしっかり倒した)。

 

 

☆とても楽しかったです。どこかのオフで会った時には宜しくお願いします\(^o^)/

S2構築・調整メモ②

フシギバナ入り対面構築

f:id:pokemon-bana-idiot:20170321031234p:plain

レート1801→1861→1550→1789

 

【PT】

バンギラス@マゴの実

220-44-4-0-236-4(慎重)◎砂おこし

岩封、ステロ、吠える、挑発

 

ガブリアス@拘りスカーフ

0-252-0-0-4-252(陽気)◎鮫肌

岩封、地震、逆鱗、炎牙(※毒づきor雪崩のほうがよい)

 

◎メガフシギバナ@メガ石

236-0-0-220-0-52(控えめ)◎新緑→厚い脂肪

ヘド爆、エナボ、光合成、めざ炎

 

テッカグヤゴツゴツメット

228-4-252-20-4-0(呑気)◎ビーストブースト

宿り木、ヘビボン、めざ氷、放射(※エアスラのほうがいい場面も多いので検討)

 

◎カプ・コケコ@デンキZ

0-0-0-252-4-252(臆病)◎エレキメイカー

瞑想、マジシャ、10万、蜻蛉

 

バシャーモ@ホノオZ

0-252-0-0-4-252(陽気)◎加速

守る、剣舞、フレドラ、飛び膝

 

 

●メモ

バンギラス

調整メモ①にある個体の流用

HD…砂下でテテフのムンフォ、木の実込みで高乱数で3耐え。

 

ガブリアス

S…ニトチャ1積みリザ、1舞ガモス抜き

A…極振り

D…あまり

 

フシギバナ

調整メモ①にある個体の流用

 

テッカグヤ

H…4n+1

B…特化

A,C…仮想敵の身代わりや確定、乱数の幅を高めるためわずかに割いた。

 

◎カプ・コケコ

C…極振り、+1でZ10万がH252ポリ2が超高乱1、+2でZ10万がHDポリ2に中乱1(63%)

S…最速

あまりB<D

 

バシャーモ

A…極振り

S…最速、2加速で最速スカーフゲッコ抜き

あまりB<D

 

※構築の欠陥

・クレセドラン入りの構築に厳しいサイクルを強いられる(多くの場合、バシャorコケコの一貫を作り積める必要がある)

・初手のZテテフ、眼鏡テテフ、スカーフ霊ボルト、身代わりドランで半壊または全壊やすい

メガゲンガー、後続のレヒレ、バシャに対してケアが薄いor同速勝負、相手との択を強いられることが多い。

S2構築・調整メモ①

 

 

バンドリマンダ・改

レート17XX→1869→1801(解散)

【PT】

 

バンギラス@さらさら岩

220-44-4-0-236-4(慎重)◎砂おこし

岩封、ステロ、吠える、挑発

 

ドリュウズ@ジメンZ

44-252-28-0-4-180(意地っ張り)◎砂かき

アイヘ、雪崩、地震、剣舞

 

ボーマンダ@メガ石

36-220-0-0-0-252(陽気)◎威嚇→スカイスキン

龍舞、恩返し、地震、逆鱗

 

フシギバナ@メガ石

236-0-0-220-0-52(控えめ)◎新緑→厚い脂肪

ヘド爆、エナボ、光合成、めざ炎

 

バシャーモ@命の珠

0-0-0-252-4-252(控えめ)◎加速

オバヒ、めざ氷、守る、鬼火

 

ボルトロス@残飯

180-0-252-20-20-36(臆病)◎悪戯心

毒々、守る、身代わり、放電

 

●メモ

バンギラス

H…4n-1

A,B,S…あまり

D…11n

 

ドリュウズ

H…16n-1

A…無振りガブ、Z地震乱1(93.8%)

S…砂下+1準速ゲッコ抜き

あまりB<D調整

 

ボーマンダ

H…16n-1

A…あまり

S…最速

 

フシギバナ

H…8n-1

S…無振りFCロトム、4振り85族抜き

C…あまり

 

バシャーモ

C…オバヒでH252盾ガルド、無振り霊ボルト確1

S…準速

あまりB<D調整

 

ボルトロス

某氏の調整案を参考にした(当該ブログが消えていたためURL及び調整者は割愛)

H…4n+1

D...C200テテフのPF下サイキネ耐え、C252コケコのEF下10万:~73%

S…準速ミミッキュ抜き

B…ミミッキュの無振りシャドクロが身代わり確定耐え(HS呪い型想定)、A特化Zシャドクロ:58~68%、AS陽気Zじゃれつく65~77%

C…H252スイクン放電高乱2(92%)

 

※構築の欠陥

・霊Z、鋼Z、襷、弱保、いずれのギルガルドも対面を作り損ねた場合のケアが難しい。

・壁構築、受けループに対してケアが甘いため、立ち回りだけではカバーが効かず相手の選出に依存しがちであった。

サンムーンS2中間構築雑記

 

~S2中盤までの構築および調整を雑記する。

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170223153546p:plain

 

◎単体紹介

 

バンギラス(すなおこし)@さらさらいわ

f:id:pokemon-bana-idiot:20170223164331j:plain

188-0-0-×-236-84(慎重)

 ・技構成

  ステルスロック どくどく がんせきふうじ かみくだく

 

ドリュウズ(砂かき)@ジメンZ

f:id:pokemon-bana-idiot:20170223164508j:plain

92-252-0-×-0-164(意地っ張り)

 ・技構成

  じしん いわなだれ アイアンヘッド つるぎのまい

 

ボーマンダ(威嚇→スカイスキン)@ボーマンダナイト

f:id:pokemon-bana-idiot:20170223164538p:plain

36-220-0-×-0-252(陽気)

 ・技構成

  りゅうのまい おんがえし じしん げきりん

 

パルシェンスキルリンク)@おうじゃのしるし

f:id:pokemon-bana-idiot:20170223164748j:plain

12-252-12-×-4-228(意地っ張り)

 ・技構成

  からをやぶる みがわり ロックブラスト つららばり

 

◎ヤドラン(再生力)@ゴツゴツメット

f:id:pokemon-bana-idiot:20170223164815j:plain

212-×-252-36-0-0(図太い)

 ・技構成

  なまける ねっとう れいとうビーム だいもんじ

 

フシギバナ(新緑→厚い脂肪)@フシギバナイト

f:id:pokemon-bana-idiot:20170223164832p:plain

252-×-0-220-0-36

 ・技構成

  ヘドロばくだん エナジーボール こうごうせい めざめるパワー(炎)

 

 

【単体雑記】

バンギラス

・HDベース。耐久は特化テテフのムンフォ低乱数2発。気合玉は確定耐え。

・起点作成のためステロと岩封は確定。残り2枠は、当初耐久ポケモンに弱かったため毒々、ミミッキュの起点回避のための嚙み砕くを採用。

●Sに振る意味が特になかったため、AとHに割き直すほうがいい。

●吠えるをほしい場面が多かったので、毒々を外すほうが安定しそうである。

 

ドリュウズ

・技構成はテンプレ。天候パのエースと相性のいいZアタッカー。

●調整ミスで+1準速マンダと同速になっているためS172振り、あるいはミラー意識でS180振りに振り直すほうが安定すると思われる。

●Hに振っている努力値はBに回したほうがよさそうだとも思った。

 

ボーマンダ

・フィニッシャーとしての性能を高めたいためASベース。

・バンドリュに多い特殊型や両刀型にするメリットが見いだせなかったため、物理一本のマンダ。

●逆鱗の使用感は悪くなかったが、流星群のほうがいいのかは悩ましいところであった。

 

パルシェン

・砂との相性を考え襷ではなく印での採用。身代わり採用なのは耐久アタッカーに対して補助技透かしと起点にしやすくするための採用。

●先制技持ちがバンドリュ同様につらく、ほぼ選出できなかった。

 

◎ヤドラン

・バンドリュマンダにおける裏の高耐久水枠。

・物理受けとして安定して受けることができていた。

・大文字の採用は4倍弱点持ちへのメタではなく、PT全体で重いルカリオに対しての遂行速度を高めるのが主たる理由。ゴツメ+文字、あるいは文字+ステロでルカリオが乱数ではあるが処理できる。

●竜受けの安定を考えるならレヒレのほうがよかったのかは検討の余地あり。

 

フシギバナ

・タイマン性能を高めるためにHCベースの控えめアタッカーとして採用。

・敵のナットレイキノガッサ、チョッキスイクンやポリゴン2に殴り勝てるだけでなく、ガブガルやバシャ、交代先のマンダやリザなどに負荷をかけてバンドリュの一貫をとりやすかった。

フシギバナのケアが少ないPTが敵に多いことから現環境での通りは悪くないと思われる。

●Sはフシギバナミラー意識(S20振り程度のバナを想定)で36振りだが、4振りスイクン、無振りロトム抜きの52振りのほうが通りがよいと思うのでHを削ってSに回したい。

夢特性を粘っていないことの弊害がやはり多い(PTの性質上リザYを呼ぶため)ので、特性の変更は必須である。

光合成と砂のアンチシナジーがあるが、高速再生技はこのフシギバナには優先度が高いため、プレイングでカバーすべきか技構成の変更が必要か検討したい。

 

 

 

【基本選出】

バナ(マンダ)+バンドリュ

先発にメガ枠を出し、メガ枠で負荷をかけるor砂展開をしていく。

【裏選出】

バナ+バンギ+ヤドラン

表の戦術が取れない場合(ランドラティハッサムなど)の裏選出。

受け寄りのサイクル。対面構築にもまずまず強く出られる。

 

◎PT改善案

全体に積み構築気味のポケモンが多い敵(特にルカギャラミミガルドのようなPT)への対策が薄いのでケアを厚くしたい。

純正受けループへのケアが存在していないため、少なくとも一枠は対策のできるポケモンに変更することが必須。

パルシェンの選出が2/59なので、この枠を上述の対策目的にカクトウZ霊獣ボルトロスorウルガモスなどへ変更するとよさそうである。

 

 

P.S.

この構築で2/18(土)にあった九州シングルフェスタに臨みました。

1勝7敗でした。対戦してくださった方、ありがとうございました。