Generation Cup 2nd ~予選 vsこのしろさん~

終戦です。

画像の使い回し、雑な文体、先にお詫びします。 

Ⅰ.互いの6パートナーズ

 

画像参照してください。

f:id:pokemon-bana-idiot:20180325230836j:plain

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180405011132j:plain

 

綺麗な並びしてるいいPTだなぁ。

 

Ⅱ.事前考察

相手の6パートナーズの型予想です。

 

エアームド

・ゴツメ鉄壁のような型を採用する理由がないのでAS飛行Z、HSレッドカードの起点作成型が有力。

☆自由枠次第ではステロや毒をまき散らしに初手で来そうだが、他の場合は選出されにくいと予想。

 

ラグラージ

・あくびステロ型はこちらにバレルヤドランがいること、相手にコケコがいることから想定しにくい。

・一番有力な型は受け回せるクレセらと合わせるHDベースのみががむ型。メガラグラージもあり得る。

☆選出される可能性は高くない。自由枠次第では切る。 

 

クレセリア

エアームドと同様にゴツゴツメットを持つ理由が乏しい。

・こちらのPT全体に低速ポケモンが多いことから瞑想クレセの可能性が高い(ショック身代わり毒瞑想@バンジの実のような技構成)

☆来る場合は瞑想クレセ以外を考慮しないくらいの勢いで立ち回ると決めている。雨ごいクレセからラグラージは死を意味する。 

 

キリキザン

・悪技の通りがすこぶる良いこと、バンギラスを瓦割で縛りに来る可能性が高いことからルカリオの選出を強要される。

・剣舞叩き瓦割@1、珠or襷が本命とみているがラムも考慮に入る。

ルカリオに不利をとるので、来る可能性は高いが確定ではない。

 

ヌメルゴン

・圧倒的な技範囲を持っていて、こちらのポケモン全員に抜群技を放てる。

・また、草食でバレルの胞子が通らない&高いD種族値のためにバレルへあと投げがかなりの回数安定する。

・CSベースもつらいがあまり浮かばないはずなので想定はせず、フルアタのHCベースでほぼ確定、炎技闘技地震竜技あたりと予想。

☆選出はコケコの次くらいに有力。

 

カプ・コケコ

・このポケモンを選出しない道理はない。 ボルチェンよりは蜻蛉だろう。

・珠型で10万マジシャ挑発蜻蛉、カプZで怒り挑発10万蜻蛉、耐久ベースの毒々身代わり羽休め怒りなど、どの型で来てもこちらは手を焼く。

・こちらもバンギやバレルは強く出られ、亜ガラガラも見えていることから終盤のスイーパー的な役割かバンギなどをハメる役割のいずれか見極める必要がある。

☆PT全体の上をとって削るポケモンとして採用されることが有力。

・壁とか鉄壁は切る。きたら負け。あと瞑想冷Bも無理。

 

◎自由枠予想

 

試合の4時間前まで自由枠は3世代と勘違いしていたので、さふぁいあさん戦の時に予想していたポケモン達のどれかと予報しました。(気づいた時間がやばくてゲンガーとリザYしか読んでません)

 

Ⅲ.自由枠、PTの調整意図

 

〇自由枠

キノガッサ(outルカリオ)

特性:ポイズンヒール 持ち物:毒々玉

153(140)-150-115(116)-*-80-134(252)

技:岩石封じ、身代わり、毒々マッハパンチ

調整

HB…よくあるポイヒガッサのテンプレからH-2をB+2しただけ。こちらのほうがHP効率がいいとかなんとか読んだ記憶がある。

S…最速

・採用理由

キリキザンルカリオ以外で縛れない窮屈さを解消するために採用。見せ合い段階で明確にキザンに強いポケモンをつれていくことで相手の選出を絞る狙いもある。

通常のポガッサ同様に時間を稼げる身代わりを採用しつつ、有利対面から受けだされやすいヌメルゴン、コケコ、クレセに毒で切り返しがきく。

自由枠にきやすいリザ、 ゲンガー、カイリューなども、見せ合い段階なら岩封や胞子で縛っているように見えて抑制になりえる。

ちなみにキザンは確1にできない。

 

バンギラス

特性:砂おこし 持ち物:フィラの実

207(252)-159(36)-131(4)-*-160(204)-83(12)

技:ステルスロック、追い打ち、岩石封じ、地震

調整:

HD…C222メガゲンガーの気合玉耐え

A…成功追い打ちでメガゲン確1

 ・採用意図

今回のヤドランを通すために起点作成をするHDバンギラス

ステロを撒く、コケコを流す、自由枠のリザYやゲンガーもまずまず安定してみられるなどの理由で採用。 

 

 

 

・ヤドラン

特性:再生力 持ち物:ヤドランナイト

201(244)-*-132(12)-120-145(252)-50

技:眠る、怠ける、鉄壁、ド忘れ

調整

HD…HP奇数で振り切り。

B…余り

・採用意図

今回の大事故オモチャ。

毒の入ったポケモンに一切の運負けをさせず、ステロと合わせてPP枯らしもさせないために組み込んだポケモン度忘れを積むことで後出しのコケコの攻撃も耐えきれうる。 

エレキフィールド下では眠れないので、毒で削れたコケコが倒れるまで居座って凌ぐために怠けるも採用して0ウェポンとして採用した。

そもそもバレルやガラガラ、バンギなどのある程度安定したコケコからの引き先は多いため序盤~中盤は眠ると度忘れを隠して立ち回りたい。

 

モロバレルモロバレル

特性:再生力 持ち物:マゴの実

220(244)-*-140(140)-105-124(124)-50

技:ヘドロ爆弾、ギガドレイン光合成、毒々

調整

H…カプZで木の実発動の4n

D…自然の怒り+10万ボルトZを最高乱数以外耐えて木の実発動。

B…余り

 ・採用意図

相手のポケモンを広く受けられ、毒を相手にばら撒くために採用。

コケコに対して安定するだけの耐久を残して汎用性を持たせた型で採用。

 

クレッフィ

特性:悪戯心 持ち物:バンジの実

133(4)-*-111-132(252)-107-139(252)

技:マジカルシャイン、毒々、守る、身代わり

調整

S…最速

H…4n+1(身代わりを木の実込みで6回貼れる)

C…H4振りキリキザンにマジシャで高乱2(79.6%)

採用意図

毒をほぼ確実に上から入れられ、身代わり+守るで12ターンをほぼ確実に稼げるのでターンを稼げる。 

厳しい場面で無理やり上から毒を入れて後続で詰めるなどの動きが想定された場合には選出がしやすく、後出しされるキリキザンに身代わりが残っているorマジシャ選択の場合に勝てる。

 

 

・亜ガラガラ

特性:避雷針 持ち物:太い骨

135(4)-145(252)-130-*-130(252)-66(4)

技:鬼火、毒々、シャドーボーン、ホネブーメラン

調整

D…コケコの眼鏡マジシャ3連続最高乱数以外3耐え

A…特化

S…余り

採用意図

他のポケモンたちと同様だが、後出ししてくるポケモンに負荷を与えられる点が差別点。

AD振り切りだが、Aに回す理由は何もないのでHに回すべきだった。

 

Ⅳ.相手の自由枠、試合結果

相手はエアームド→スピアー。

 

終 わ っ た 。 

 

こちらのPTに最速をとる必要はないので意地と予想。

蜻蛉、毒づき、ドリルライナーでPTが全壊するのがほぼ確定である。

 

 一応このポケモンが見えたことでラグラージの線がほぼ切れ、トンボルチェンのサイクルなので、コケコスピアー@1予想となった。ガッサで抑制していると信じてキザンを切ったが、クレセorヌメルゴンは絞れなかった。

選出段階で意地スピアーのバンギへのダメ計をしたところ確1とられているので選出を断念(実際は私がバンギをASで計算したためでH振りなので75%耐え、陽気なら確定耐えです)

上記の計算ミスにより選出時にパニックになった私は初手にとりあえずごまかしになるモロバレル、今回のコンセプトのヤドラン、最後はやけくそになって亜ガラガラを選出。

 

BV: HBDW-WWWW-WWWK-QG28

 

 

Ⅴ.最後に

予選の結果に関わらない消化試合にもかかわらず、このような泥仕合をしてしまい大変申し訳ありませんでした。

ダメ計ガバってなければ初手バンギ出して強引にステロ撒きにいくつもりではいました(多分それでも普通に負けです、本当に申し訳ありませんでした)

 

 

 

予選は1勝2敗1分で予選を通過することはできませんでしたが、楽しく対戦をさせていただくことができました。対戦者の四名と運営陣に感謝いたします。

決勝トーナメントに勝ち進んだ方々は思い思いのポケモンたちで、引き続き楽しんでください。

Generation Cup 2nd ~予選 vsぷーらさん~

前の記事と同様はじめ書きは省略します。

6パートナーズの選出理由は割愛します。

画像を使い回します。

ご容赦ください。

乱筆容赦。

 

Ⅰ.互いの6パートナーズ

 

画像参照してください。

f:id:pokemon-bana-idiot:20180325230836j:plain

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180329235219j:plain

そろそろオドシシ選出されるからその前提で考察したいね。

 

Ⅱ.事前考察

相手の6パートナーズの型予想です。

 

◎ガルーラ

ルカリオ以外に勝てるグロパン型が有力で通りが良い。

・その場合、HBゴツメヤドランに生存して勝てるグロ砕く@2で、有力な順に地震炎P恩返し秘密の力冷P身代わりドレP岩封あたりで予想。

・Sはメガ後136、遅い場合はメガ後125でA特化、余りを耐久に回している。

・後述のガブリアスらの型次第で猫搭載もあり得る。

☆来る可能性は、3世代に有力なメガ進化ポケモンが多いため高くない。

 

オドシシ

・過去二試合で登場していないばかりか、まともに育成していない様子なので今回は来る。

・両壁を搭載した粘土型、モロバレルを起点にする草食の身代わり奮い立てる(または瞑想)型、素催眠型、スカーフ型など。威嚇持ちでバンギラスより早く飛び蹴りを撃てる時点でこちらのPTに有利をとれる。

☆出してほしい。

 

 

ガブリアス

・まず間違いなく選出される。型の判別も難しい。

・本命…剣舞炎牙地震岩封@ジメンZ

・対抗…毒々身代守る地震@高級オボンor残飯

・有力…ステロ剣舞逆鱗地震@襷

・大穴…ステロ地震岩封地割れ@スカーフ

☆100%くる(来ない想定していられる余裕はない)。先発できたらステロ持ちで決め打つ。身代わり剣舞のZ型と流星群Zは降参ボタンを押す。 

 

テラキオン

・PT全体に非常に刺さる格闘タイプ。バシャーモの次にキツい。ASテラキオンはゴツメ2回+メガルカリオの真空波でおおむね倒せされるので、多少の耐久調整がなされる可能性もある。

・剣舞と挑発が非常に大きく、安易にモロバレルやヤドランで受けると押し負ける。

・本命…剣舞挑発瓦割エッジ@襷

・対抗…インファエッジ地震ステロ@スカーフ

・大穴…インファ挑発ステロ吠える@ヨプ

☆一番刺さっている。来ない道理がない。ガブと合わせてほぼ確定。

 

ファイアロー

バンギラスの存在から選出される場合は鬼羽型が有力視されるが、鉢巻を持ちバンギラス対面でも蜻蛉返りで逃げられる型も想定される。剣舞は負け。

☆バンギヤドラン以外に通りが良いので選出はあり得るが、他のポケモンたちの通りがさらに良いので可能性はそこまで高くない。

 

カプ・レヒレ

・このポケモンを選出する気があるのか否かで相手のPTの型が全く変わってくる。ヤドランやルカリオを止める手段として採用する場合、相手の残りのポケモンの型も攻めっけの多い剣舞ガブと自由枠、あるいはテラキオン+自由枠が有力だし、選出されないなら鬼羽アローや毒ガブも非常に有力になる。 

・型も読めないが、選出される条件としてルカリオ+ヤドラン、あるいはルカリオ+モロバレルに強い型が有力なので、HSまたはHBで高級オボンor残飯が本命である。カプZもありえる。

可能性は高くないが水ZならCSベースで挑発、瞑想、怒り、水技が本命でリフレクター、こご風、ムンフォも考慮が必要。

☆選出されることは十分にあり得る。

・壁とか鉄壁は切る。きたら負け。あと瞑想冷Bも無理。

 

◎自由枠予想

 

前回のサソリさん同様で何が来てもつらい。もう一度バシャーモを出されても止める術を持ち合わせていない。なんなら自由枠が来なくても無理。

 

Ⅲ.自由枠、PTの調整意図

 

〇自由枠

ヤミラミ(out亜ガラガラ)

f:id:pokemon-bana-idiot:20180402020247p:plain

特性:悪戯心 持ち物:ヤミラミナイト

157(252)-*-139(252)-*-86(4)-70

技:鬼火、自己再生、ナイトヘッド、イカサマ

調整

HB…足りないので特化 

D…余り

・採用理由

今回の自慢のオモチャのモロバレルを通すため、その最大の役割対象、カプ・レヒレを強烈に誘える。

それと同時に、自由枠に来るとつらいキノガッサチャーレムメタグロスや、相手のガブリアステラキオンに(鬼火さえ当たれば)強い。 あとかわいい。

 

ルカリオ

特性:正義の心 持ち物:ルカリオナイト

145-162(252)-91(4)-*-90-156(252)

技:コメットパンチ、神速、インファイト、冷凍パンチ

調整:

S…最速

A…ぶっぱ

B…余り(Bに振ると鉢巻アローのブレバの乱数がずれるって6世代の頃に聞いた)

 ・採用意図

ヤミラミを選出できないとき、相手に広く通せるメガ枠。

相手にヤミラミを通しにくいポケモンが来た場合に選出する。 

バンギラス

特性:砂おこし 持ち物:ヨプの実

183(60)-199(212)-160(236)-*-120-81

技:ストーンエッジ、噛み砕く、冷凍パンチ、馬鹿力

調整

HB…A181テラキオンのインファ確定耐え

A…余り。馬鹿力で無振りテラキオン高乱1

・採用意図

相手の自由枠にラティなどのヤミラミ+バレル(+ヤドラン)に強い枠が来た場合に選出する。存在が鉢巻以外のファイアローを抑制していてモロバレルを通す助けにもなっている。

基本選出ではないものの、対面性能を高めて相手からのヤドランへの役割集中を緩和できる型にしている。

 

・ヤドラン

特性:再生力 持ち物:ゴツゴツメット

201(244)-*-170(196)-128(60)-101(4)-51(4)

技:トリックルーム、怠ける、冷凍ビーム、サイコキネシス

調整

HB…なんでB削ったか不明。

C…無振りガブへ冷Bが9/16の中乱1(意味不明)

・採用意図

モロバレルを通すためのトリックルーム要員であり、相手に多い物理アタッカーのストッパーとなる。

役割集中を避けるためガルーラやテラキオンヤミラミ+ヤドランで封殺でき、モロバレルの障壁も取り除ける。

 

 

モロバレルモロバレル

特性:再生力 持ち物:拘り眼鏡

207(140)-*-105(116)-150(252)-100-50

技:ヘドロ爆弾、エナジーボール目覚めるパワー氷ギガドレイン

調整

C…足りないので特化。

無振りガブをめざ氷で確1、CSレヒレをエナボ(ヘド爆)で確1、ASメガガルーラを確2。

HB…陽気鉢巻ガブの逆鱗を15/16耐えしつつ、HPを16n-1かつ3nの207にとる。

 ・採用意図

今大会育成した中でも屈指のオモチャ。過去の2試合で出せなかったため、2試合のどちらかで出したくて考察した結果生まれた自慢のエース。0勝2敗の段階で落ち確になってヤケになったから作った

レヒレを対面処理し、ヤドランでトリルした後に再度エースとしてスイーパーとなる。

 

クレッフィ

特性:悪戯心 持ち物:バンジの実

161(228)-*-101-104(28)-101-140(252)

技:マジカルシャイン、毒々、守る、身代わり

調整

S…最速

H…4n+1(身代わりを木の実込みで6回貼れる)

採用意図

バンギラスルカリオが積み技もないので壁がいらないけど、相手は多少悩むかなと思い存在している。

何も考えていなかったが、臆病ではなく陽気にしてじゃれつくを採用すると無振りガブリアスが確2になる。マジシャも高乱2なので外し考慮するとコッチのほうがまし。正直いうと電磁浮遊でいい。

出す気のないので適当だがどう見ても毒みが化ボルトの劣化である。 

 

Ⅳ.相手の自由枠、試合結果

相手はオドシシフライゴン

オドシシ…ドコ……?????

地面タイプは格闘タイプの次につらい。でもこいつならバレルで確1だからいっか()

偵察時に地割れを打っているのは見たので、トリル下で対峙できなかったら祈る。 

 

こちらの選出は、初手レヒレを一点読みして初手バレル。残りは予定通りヤドラン+ヤミラミを選出。

 

BV: BDXW-WWWW-WWWK-K6Y8

 

 

Ⅴ.最後に

初手のレヒレが(正直切っていた)冷Bを持ったHSカプZ型だったので、高乱数を引いて突破できたのがとても運が良かった。

普段もこのくらいレートで豪運になりたい。

2連敗する前に4時間くらいかけて真面目に考察していたvsこのしろさんPT案は捨てたので、最後にふさわしいオモチャを現在考え中です。

Generation Cup 2nd ~予選 vsサソリさん~

前記事と同様はじめ書きは省略します。

6パートナーズの選出理由は割愛します。

画像を使い回します。

ご容赦ください。

乱筆容赦。

 

Ⅰ.互いの6パートナーズ

 

画像参照してください。

f:id:pokemon-bana-idiot:20180325230836j:plain

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20180329001058j:plain

ヤドランかわいいぎゅーってしたい。

 

Ⅱ.事前考察

相手の6パートナーズの型予想です。

 

◎サンダー

・電気枠なのでガラガラで若干の選出抑制はかかっているものの、すこぶる通りがよい。

・10万は確定。あと3つは型次第だが帯や炎Zなどの火力アップアイテムを持っているなら熱風、ボルチェン、毒、めざパなどが有力。耐久型なら羽、身代わりあたりもかなり有力。いずれもヤドランバレルバンギの並びに対して優位に立ち回れる。

☆ヤドランバレルに対してかなり強く、型が豊富で読めないので選出される可能性が高い。 

 

ヘルガー

・このポケモンは対面からルカリオに勝てるメガor襷以外は出せない。

・技は悪波、放射までほぼ確定。襷型なら道連れもほぼ確定。残りの技は挑発、めざ格闘、悪巧み、身代わり、ニトチャ、前歯など。候補が多くて絞り込めない。

☆こちらのPTにメガ枠はエルレイドのほうが通りが良いが、選出される可能性は十分にある。

 

エルレイド

・バンギバレルヤドラン+壁クレッフィルカリオに見せ合い段階でめっぽう強い。

・ドレPor瓦割、叩き、サイコカッター、剣舞orビルド、地震から4つでほぼ確定。違う場合は身代わり、影うち、三色パンチや岩封などもありえる。

☆よほどのことがない限り選出される。ヘルガーがメガ進化した場合でもスカーフやZで選出される。メタられているとわかっていてもヤドランかガラガラのいずれかを出さざるを得ない。

 

ナットレイ

・バンギルカリオに強く出られない。相手視点からしても亜ガラガラ、ヤドラン、モロバレルにも有効打を仕込まれるのでまず出せない。

☆自由枠にトリルができるポケモンを仕込み、アシレと合わせて選出もなくはないがまず来ない。

 

オンバーン

・私の6パートナーズをすべて上から縛れるポケモン

・気合玉でルカバンギに打点がある他、怒りの前歯、どくどくなどでヤドランガラガラへの削りも可能。命中不安技が多いものの、いずれの技でもサイクルを大きく崩せる。

☆よほどのことがない限り選出される。

 

アシレーヌ

・襷とアシレZで高い対面性能があり、モロバレルがいないとほぼ一匹持っていかれる。いてもサイキネで縛られて返しのヘド爆で落とせない。

・本命…アリア、ムンフォ、サイキネ、身代わりorこご風@アシレZ

・対抗…アクジェ、アリア、ムンフォ、サイキネ@襷

・可能な限り11をとって被害を抑える必要がある。

☆通りはすこぶる良いが、オンバーンエルレイドがもっと通りが良いので自由枠次第では来ない可能性もある。 

 

◎自由枠予想

バシャーモ(こんなにも出しやすいPTがないくらい刺さっている。6パートナーズとりながら剣舞雷Pとか草Zで6タテされる、草Zが最有力、炎Z、電Zもありえる。自由枠で抑えるか意地でもヤドランで抑える)

サメハダー(加速で上をとって水+悪+氷で広く削ってくるのが偉い、襷かメガかZか珠か全く読めないから困る)

キノガッサ(ポイヒでも襷でも鉢巻でもマッパ+タネガンが突き刺さる。現状バレル以外でほぼ相手にできない)

メタグロス(来た場合は硬い爪草結びとか毒々などヤドランを崩す型で間違いない。爪とぎや高速移動は降参ボタンを押す覚悟をする)

ラグラージ(雨ごいから全抜きされかねない。モロバレルに対しても身代わりがむしゃらで突破の手段を持つこともあり得る。あくびステロはあくび枯れるまで交換する、毒は降参ボタンを押す)

 

例によってなんでも刺さってる。候補はさふぁいあさん戦同様にかなり絞りにくいが、上から抜群技を押し付けるメガ枠が有力。

そのほか、チャーレムや毒ライボルトフライゴンクチートミロカロスなど何が来ても大きく選出が歪む

 

Ⅲ.自由枠、PTの調整意図

 

〇自由枠

・ルンパッパ(アローラガラガラout)

f:id:pokemon-bana-idiot:20180329023316j:plain

特性:すいすい 持ち物:命の珠→格闘Z

161(44)-*-91(4)-156(252)-122(12)-115(196)

技:波乗り、ギガドレイン気合玉、冷凍ビーム

調整

C…足りないので特化

S…雨下+1準速メガバシャ抜き

HBD…特になし、あまり振り分け 

・採用理由

広い技範囲で相手のポケモンを上から縛れる。表選出は雨ごいクレッフィ(+ステロ)で展開しルンパッパで全抜きルートを取る。また、上記の自由枠候補に対しても最低限のケアがきく。

技範囲は申し分ないが、雨下波乗りでもステロ込みで無振りサンダーが乱数なので珠を持たせる予定だったが、気の迷いで格闘Zに持たせ直してしまった。格闘ZでもH振りナットレイが乱数で落とせない

 

 

ルカリオ

特性:正義の心 持ち物:ルカリオナイト

151(44)-138(60)-91(4)-*-120(236)-144(164)

技:コメットパンチ、神速、身代わり→剣の舞、インファイト

調整:HD…眼鏡オンバーンの放射、アシレの激流アリアなどを耐え

S…最速サンダー抜き

A…余り(CSオンバーンやHCアシレーヌをコメP+神速でおおむね倒せる)

 ・採用意図

PTでつらいポケモンたちをまとめて対面処理するDSベースのルカリオ

基本的には初手に投げる。

自由枠にバシャが来た場合、自由枠に出していることもあり守るを切っている可能性が多分にあるので積極的にインファを打つ。

 

バンギラス

特性:砂おこし 持ち物:岩Z

177(12)-182(228)-131(4)-*-120(12)-124(252)

技:ストーンエッジステルスロック、岩石封じ、イカサマ

調整

HD…C252オンバーンの気合玉耐え。

S…最速

 ・採用意図

初手に来る可能性の高いオンバーンアシレーヌを見る。

最速をとっているので-1エルレイドの上をとれる。

ステロは雨選出時でルンパッパに足りない火力を補うのに有力。

 

・ヤドラン

特性:再生力 持ち物:ゴツゴツメット

202(252)-*-178(252)-120-101(4)-50

技:トリックルーム、怠ける、熱湯、毒々

調整

HB…特化。怠けるの回復量意識で2n。

 ・採用意図

バシャーモエルレイドと11をとりたいポケモン。トリルすれば落とされてもバシャをルカリオで屠れる。

 

モロバレルモロバレル

特性:再生力 持ち物:マゴの実

221(252)-*-133(244)-105-102(12)-50

技:ヘドロ爆弾、キノコの胞子、光合成ギガドレイン

調整

有名な244-*-244-0-20-0の型と調整を同じにするはずがHP振り間違えたのでDが足りない。

 ・採用意図

このポケモンは存在することに意味がある。ヘドロ爆弾ではHDサンダーの身代わりは壊せない

自由枠ルンパッパならタイプ被るし、ガラガラの代わりに留守番させておけばよかった。 

クレッフィ

特性:悪戯心 持ち物:湿った岩

164(252)-*-132(68)-*-107-119(188)

技:雨ごい、光の壁、イカサマ→リフレクター、電磁波

調整

S…電磁波後エルレイド抜き(影うちのケアだがおまじない程度)

HB…余り(HP252振りなのはモロバレルと同様振りミス)

・採用意図

ルンパッパが通せそうなときに仕事をする起点作成のプロフェッショナル。

採用のコンセプトとなる雨ごい、仮想敵に多く動けるように光の壁、対エルレイド対面に電磁波まで確定。エルレイドは瓦割も想定できるので壁が残せないことも往々にあるので、イカサマで削りを入れるほうがいいか悩ましいがわからなかった。  

 

Ⅳ.相手の自由枠、試合結果

相手はオンバーンバシャーモ

自由枠予想は当たったがオンバーンがいないとは夢にも思わなかったため、30秒ほど誰が抜けたのか探していた。

Zバシャとメガエルレでヤドランごり押すor裏からサンダーが眼鏡ボルチェンでお通夜まで分かった。 アシレが来るとしたら初手。ナットはもはや見てすらいない。ヘルガーもまず来ないから無視。

 

こちらの選出は、ルンパッパを信用していないので裏選出に切り替え初手ルカリオ。真の格闘タイプは君だ。裏に最低限のケアとしてヤドラン。もうわからないからなんかうまいこと刺さると信じてバンギラス

 

BV: ZKVG-WWWW-WWWK-AD9S

 

 

Ⅴ.最後に

エルレバシャ+スカーフサンダーにルカリオ投げてるの最高に沼だった。

選出段階で負けだった感が強い。あとスカーフサンダーなんて考察段階で頭に入れてなかった。多分控えめかなあれ、うん。

バシャの草Zをルカで受けなかったの多分プレミ。

 

毎試合3500文字前後の記事書いてる暇あったら育成しろよって言われそう(次戦の個体、孵化すら始めてない)

Generation Cup 2nd ~予選 vsさふぁいあさん~

はじめ書きは省略します。

6パートナーズの選出理由は割愛します。

ご容赦くださいめんどくさいから仕方ないよね

乱筆容赦。

 

Ⅰ.互いの6パートナーズ

 

画像参照してください。

f:id:pokemon-bana-idiot:20180325230836j:plain

f:id:pokemon-bana-idiot:20180325230858j:plain

 

自分のPT画像くらいはカッコよく、ね。

 

Ⅱ.事前考察

相手の6パートナーズの型予想です。

 

ブラッキー

☆どの型で来るかはわからないが、ルカリオが刺さっている&ツルギドランブリガチルも通せるのに差し置いてまではどうせ来ないから軽視しつつ考えていく。

・相手の自由枠次第でおいわいブラッキーかわありえる。具体的にはギャラドスカイリューが自由枠のとき。

 

チルタリス

・来る場合は全抜きを目指し陽気ASベースで龍舞、恩返し(大文字、地震、羽休めから2つ)と予想。

☆自由枠次第で選出から切ってよい。

 

ヒードラン

・本命…大地放射@2(ラスカ、原子の力、めざ氷、オバヒ、悪波など)のスカーフ型

・対抗…ニトチャ(or岩封)、炎技、大地、ラスカのチョッキ型

・大穴…炎技、大地、ソラビ@1の草Z型

☆よほどのことがない限り選出される。

 

ブルンゲル

・主流の受け型ではまず来ない。

・本命は水技、冷B、霊技、補助技(鬼火、自己再生など)の型。水Zや半分回復実の控えめHCベースと予想。

☆本命ではないが選出される可能性はある。

 

ブリガロン

・選出時は腹太鼓で全抜きをされかねないので警戒は必須。PTへの通りは悪くない。

・型はASベースorHSベースで腹太鼓、格闘技、(地震or燕返し)、(フェイントorギガインパクト)のオボンが濃厚。

☆来てもおかしくないので選出でブリガロンには強く出られるように心がける

 

カミツルギ

・こちらはルカリオ以外で対抗が不可能なので絶対に来る。

・本命…リフブレ、聖剣、サイコカッター、剣舞@超Z

・対抗…リフブレ、聖剣、サイコカッター、追い風@飛行Zor襷

☆想定していない型を通されたら負けだけど諦める。

 

◎自由枠予想

カイリュー(何してくるかわからない&ヤドランを誘われる→弱保、飛Z、電Zが有力)

フーディン(エナボorシャドボ、サイキネ、気合玉、電磁波、身代わりetc. ヤバイ。自由枠に有効打を持っていたら涙を流して3タテされよう)

リザードン(剣舞ニトチャ雷PリザX一点読みする&Sラインを136~140程度に落としていると決め打ちする)

ニドキング(珠or襷orスカーフ、全部ヤバいが初手に来たら珠ではない。不意打ちは必ず頭に入れる。最速も準速もある)

ギャラドス(お祝いバトンをしてきそう、挑発身代わり龍舞のうち2つはありうることを頭に入れる)

 

何が来ても刺さるから考えても無駄。候補は絞りにくいが上から広い技範囲を押し付けるメガ枠が有力。

ヤドランがきたら補助技(怠ける、瞑想、鉄壁、毒々、眠る、トリル)を見た段階でおとなしく降参すると心に決めて臨んだ。

 

Ⅲ.自由枠、PTの調整意図

 

〇自由枠

ボーマンダ(クレッフィout)

特性:威嚇 持ち物:ヤチェの実

191(164)-180(68)-102(12)-*-103(20)-151(244)

技:地震、火炎放射、怖い顔、追い風

調整

HB…威嚇込みでメガチルタリスの特化恩返し15/16耐え

S…最速ニドキング(85族)抜き

A…地震でH振りヒードラン確1

D…余り(無駄なDL調整)

 ・採用理由

自由枠候補に対しても襷を消費せず行動が保証できる。

また、選出されるか不透明なブリガロンを強く抑制でき、こちらが選出をゆがめにくい。

カミツルギを止められるのがなにより偉い。

 

ルカリオ

特性:不屈の心 持ち物:ルカリオナイト→バシャーモナイト

145-*-91(4)-183(252)-90-142(252)

技:悪巧み→投げつける、めざめるパワー飛行、真空波、ラスターカノン

調整:CSぶっぱ、(メガしていれば)めざ飛行でH振りブリガロンを確1

 ・採用意図

絶対に対策されるので、刺さって見えても意思が歪んで選出しないようにバシャーモナイトを投げつける。間違えて悪だくみ消したから後戻りはできなくなったのはミス

当初は出す気マンマンで育成した。150匹くらいタマゴ生んだ。めざ飛行でブリガロンを落とせなくてもブリガロンのSラインが遅いor太鼓が叩けないor真空波の圏内なのでよい。

個体の流用は相手に対して失礼なので、4戦24匹すべて新規育成すると心に決めている。

 

バンギラス

特性:砂おこし 持ち物:気合の襷→バンギラスナイト

175-186(252)-131(4)-*-120-124(252)

技:地震、噛み砕く、竜の舞、馬鹿力

調整

特になし、ASぶっぱ。(当初予定の非メガで)竜舞後カミツルギを抜く必要があるので陽気。

 ・採用意図

襷で対面性能を高めて戦おうと思っていた。カミツルギと初手に対面することを想定していたので陽気の個体。

気が変わってメガストーンを持たせた。結果的に大悪手。

 

・ヤドラン

特性:再生力 持ち物:ヤドランナイト→気合の襷

201(244)-*-167(172)-132(92)-100-50

技:鉄壁→冷B、瞑想→サイキネ、眠る→トリル、熱湯

調整

C…(メガ後に)ニドキングが熱湯で確1

 ・採用意図

当初は受け系のポケモンが来た際に詰ませるメガヤドランを用意した。

気が変わって襷3ウェポンに切り替えた。自由枠カイリュー時は追い風が見えるので出すつもりだった。無駄でした。

 

モロバレルモロバレル

特性:再生力 持ち物:マゴの実

220(244)-*-134(252)-106(4)-101(4)-51(4)

技:クリアスモッグ、めざめるパワー炎、毒々、ギガドレイン

調整

HBベースなるべく高く。無振りヤドランに毒を入れるためにS4振り。

 ・採用意図

このポケモンが刺さっている要素がない。が、いないと初手から自信満々にブリガロン選出されるから存在させている。

ヤドランきたら選出。

 

・ガラガラ

特性:石頭 持ち物:太い骨

135-130(148)-130-*-121(164)-90(196)

技:ニトロチャージフレアドライブシャドーボーン、地震→剣の舞

調整

A…フレアドライブでHBブラッキー超高乱2(248/252)

D…C200ヒードランの大地の力確定耐え

S…追い風下で最速カミツルギ+3、+1で最速70族抜き。

 ・採用意図

今回通すことに決めたエース。

エース採用にいたる理由は主に下記の通り。

 

①こちらのPTにバンギラスルカリオの2大エースが見えていることから、確実に上2体は対策がなされる。

②こちらのPTのSラインが遅いことから、相手の調整が最速ルカリオ抜きより早くなりにくい。

③中途半端なSライン、相手に電気タイプがいない、こちらに地面弱点が多すぎる、などの理由で一般的なHAガラガラの通りがかなり悪い。

④予選の試合で各人が対策をする上で、自由枠を含めたS操作を用いるイメージを植え付けたい。

 

結果的に非常に刺さった。直前でブラッキーに怯えて地震を剣の舞に変えたが、そもそも大体のブラッキーより早いSラインをとった上にHB特化のブラッキーにフレドラのダメージが100~、またイカサマも確定耐えなので変更する必要性はなかった。

 

 

 

Ⅳ.相手の自由枠、試合結果

相手はチルタリス→ゲンガー

どう考えても控えめのCSメガゲンガーで(気合玉、シャドボ、毒技、サイキネor挑発or身代わり)に見えた。持ち物変えたせいでバンギラスが気合ボールをよけるか先に龍舞する必要があるなぁ(白目)

 

こちらの選出は、持ち物変更のため考察当初のバンギラス初手に出しツルギドランと対面する展開にできないため、ボーマンダ、ガラガラ、バンギラスで選出。

 

BV: E28W-WWWW-WWWK-38ZF

 

 

Ⅴ.最後に

初志貫徹がいかに大切かよぉぉぉぉぉぉぉく分かった。

そして残り3戦の試合は、なるべく違うメタの張り方をします。

なお育成終わりません、誰か助けてください。

シングル厨のつどい 使用構築(とボツ案)

予選2-3(4位)、ミドルリーグ1-1

 

・はじめに

本日2017年8月12日、メガバシャーモが押しミスによってゲンガーとの対面で飛び膝蹴りを放ち、見事に膝をかち割って殉職しました。心よりお悔やみ申し上げます。ここに哀悼の意を表し、本記事をもって英霊の魂の供養と代えさせていただきます。

 

 

並びと調整だけ

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170812173336p:image

【使用構築】

チルタリス@チルタリスナイト

図太い:自然回復→フェアリースキン

175(196)-×-165(156)-135(36)-116(4)-115(116)

毒々、羽休め、ハイパーボイス、滅びの歌

 

グライオン@毒々玉

慎重:ポイズンヒール

177(212)-118(20)-146(4)-×-139(252)-118(20)

地震、岩石封じ、身代わり、ステルスロック

 

ウツロイド@気合いの襷

臆病:ビーストブースト

185(4)-×-67-179(252)-151-170(252)

ヘドロウェーブ、パワージェム、目覚めるパワー氷、10万ボルト

 

テッカグヤゴツゴツメット

呑気:ビーストブースト

201(228)-122(4)-170(252)-129(12)-122(12)-72

ヘビーボンバー、めざめるパワー氷、宿り木の種、火炎放射

 

ゲッコウガ@ミズZ

無邪気:変幻自在

147-118(20)-87-153(236)-81-191(252)

ハイドロカノン、水手裏剣、冷凍ビーム、ダストシュート

 

バシャーモバシャーモナイト

陽気:加速→加速

155(4)-212(252)-100-×-101(4)-167(252)

フレアドライブ、飛び膝蹴り、守る、剣の舞

 

(改善案)

チルタリスはバシャマンダに強めの調整にしたが、結果的に安定性を欠いたので耐久値をもう少し厚くしたほうがいい。

グライオンを毒々身代岩封ギロチンor地震に変更。

バシャーモの剣舞→エッジor雷Pに変更。

テッカグヤ→生意気HDめざ氷ヘビボン宿り木毒々に変更。

テッカグヤ→10万をミラコorステロに変更。

 

構築にレヒレ、クレセ、カグヤを崩せる駒を計2匹入れたい。

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170812173342p:image

【ボツ案】

チルタリス@チルタリスナイト
図太い:自然回復→フェアリースキン
175(196)-×-165(156)-135(36)-116(4)-115(116)
毒々、羽休め、ハイパーボイス、滅びの歌

 

ジャローダ@光の粘土

臆病:天の邪鬼

181(244)-×-116(4)-96(4)-123(60)-173(196)

リフレクター、光の壁、リーフストーム、蛇睨み

 

ジバコイルとつげきチョッキ

控えめ:磁力

175(236)-×-135-182(124)-123(100)-86(44)

めざめるパワー炎、10万ボルト、ボルトチェンジ、ラスターカノン

 

バンギラスバンギラスナイト

陽気:砂おこし→砂おこし

175-216(252)-171(4)-×-140-135(252)

龍の舞、ストーンエッジ、炎のパンチ、噛み砕く

 

バシャーモ@炎Z

陽気:加速

フレアドライブ、飛び膝蹴り、剣の舞、守る

155-172(252)-90-×-91(4)-145(252)

 

グライオン@毒々玉

慎重:ポイズンヒール

177(212)-118(20)-146(4)-×-139(252)-118(20)

岩石封じ、ステルスロック、身代わり、毒々

真皇杯関東予選使用構築

予選6-3(2位抜け)、決勝トナメ1落ち。

 

本来使う予定だった晴れパは

ゲンガー→hcsフシギバナ(ヘド爆生長めざ氷ギガドレ)

ギルガルド→HSコケコ(両壁挑発ボルチェン)

の予定でした。

 

欠陥だらけなので並びと簡単なまとめだけ。

 

〜 PT紹介 〜

バンギラス@さらさら岩
201(204)-159(36)-131(4)-×-165(236)-85(36)
岩石封じ、追い討ち、ステルスロック、吠える

HD…カプ・テテフムーンフォース乱数2(約5%)
S…無振り60族+5
A…無振りメガゲンガー追い討ち成功時確1

 

ドリュウズ@ジメンZ
189(28)-203(236)-87(52)-×-88(20)-130(172)
地震アイアンヘッド、岩雪崩、剣の舞

S…砂下最速スカーフ105族(準速+1メガボーマンダ)抜き
B<D調整
A…残りぶっぱ

 

リザードンリザードナイトY

171(140)-111-99(4)-232(252)-136(4)-134(108) ※実数値はメガ後

オーバーヒート、ソーラービームニトロチャージ、めざめるパワー氷

C…特化
HD…臆病霊獣ボルトロス10万V12.5%乱1
S…+1で最速130族抜き

 

ゲンガー@ゲンガナイト

161(204)-×-100-190-122(52)-200(252) ※実数値はメガ後

守る、滅びの歌、身代わり、シャドーボール

H…4n+1 & 16n+1

S…最速

D…余り

 

 

スイクン@食べ残し
205(236)-×-136(4)-111(4)-137(12)-150(252)

冷凍ビーム、身代わり、熱湯、瞑想

S…準速ミミッキュ+2(最速85族)
H…4n+1
B<D調整

 

ギルガルド@ラムの実

167(252)-71→171(4)-172(12)-107→217(220)-173(20)-58
キングシールド、シャドーボール、ラスターカノン、影うち

S…最遅
HB…ミミッキュの特化霊Z耐え
B<D
余りC

 

 

〜 概括 〜

催眠、ミミッキュ、コケコランド、カグヤ、ポリ2、スイクン…etc. 砂で見れないポケモンを裏で全く見れてないから死ぬほど弱い。

 

スイクンとかいうポケモンは、やたらみんな使ってたけど強い。僕のスイクンは毒々よけるし、7割くらい焼くからから強い。

 

バンドリュリザバナの砂偽装感の溢れる砂晴れ使い分けパは楽しそうだし強そうだって思った(でも晴れパぜんぜん刺さってない)

 

いつものめざ炎フシギバナ抜いたせいで、めちゃくちゃいたナットレイがキツキツのキツだった。

バトンタッチオフ(予選8-0)使用構築

4/8(土)に行われた、しばえん氏が主催のバトンタッチオフに参加しました。

 

※第二回バトンタッチオフ要項

http://batonpassoff.hatenablog.com/entry/2017/02/09/215207

 

予選8-0(1位抜け)、決勝トナメ1落ちという結果でした(鮮やかな1落ちフラグ回収)

 

今大会で使用した構築を紹介します。

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170408173332p:image

 

 【コンセプト】

ポケモンの構築を考える力もプレイング力も無いから強い人の記事とかを参考にしよう!

・間違いなく強い(みんなが評価高くしている)ポケモンを並べたら強いはず!

・(ランドとドランとテテフ持ってないから)強者の中で評価の高かった、カバルドン展開から裏のポケモンでの全抜きを狙おう!

 

 

 【型紹介】

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003124j:plain

ゲンガー@ゲンガナイト(選出:5/9)KP:10

137(12)-×-101(4)-220(236)-116(4)-200(252)〈臆病〉

シャドーボール、ヘドロ爆弾、身代わり、滅びの歌

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003142p:image

カバルドン@フィラの実(選出:8/9)KP:13

215(252)-132-152(4)-×-124(252)-99〈腕白〉

欠伸、ステロ、吹き飛ばし、地震

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003153j:image

ゲッコウガ@ミズZ(選出:3/9)KP:8

147-116(4)-87-155(252)-81-191(252)〈無邪気〉

ダストシュート、ハイドロカノン、水手裏剣、冷凍ビーム

 

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003200p:plain

ウルガモス@気合いのタスキ(選出:4/9)KP:15

161(4)-×-86(4)-186(248)-112-167(252)〈控えめ〉※CDの個体値Uで使用

蝶の舞、火炎放射、めざめるパワー(地)、ギガドレイン

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003225p:image

テッカグヤ@ゴツゴツメット(選出:3/9)KP:13

201(228)-122(4)-170(252)-130(20)-122(4)-72〈呑気〉

宿り木の種、ヘビーボンバー、火炎放射、めざめるパワー(氷)

 

f:id:pokemon-bana-idiot:20170409003230j:image

マリルリ@オボンの実(選出:4/9)KP:3

204(228)-112(252)-101(4)-×-102(12)-72(12)〈意地っ張り〉

腹太鼓、アクアジェット、滝登り、戯れ付く

 

KP合計:62(大会参加者:61名)

 

〜〜〜オフ概括・PT使用感〜〜〜

◎私の予選ブロックは(対戦オフ会は大体そうだけど)レート2000超えの強者ばかりで、1つの択や同速勝負に負けていたら勝敗が逆転していた試合ばかりだったので、運が良かったと実感した。

 

◎HDカバルドンの起点性能が高く、安定して展開し後続に繋がることが出来た。

 

◎深夜テンションで組み上げたので欠陥が多くあった。

 ・ゲッコウガの枠をカプのいずれかに変えるべきだったが厳選、調整の時間がなかったためこのまま使用した。この並びで使うならZガモス、襷(または珠)ゲッコで運用するともっと安定したと思われる。

 ・テッカグヤヤドリギ、放射を毒々、エアスラに変える予定だったが忘れていた。(結果としてメガバナやポリゴン2、ヤドランが少ない大会だったので助かった)

 ・メガゲンガーの滅びの歌の遂行性能を上げるために、身代わりでなく守るの方が良かった(決勝トナメ初戦も、身代わりではなく守るなら勝ててた)。

 ・テテフバシャ、テテフパル、マンダバシャ、コケコランドのように高火力アタッカー&上から攻撃できるアタッカーの並びを相手するのが苦しかった。

 

◎9戦(予選、本戦)のうち、3人もスリス界隈と戦うことになったのはさすがにイミワカンナイ(主催はしっかり倒した)。

 

 

☆とても楽しかったです。どこかのオフで会った時には宜しくお願いします\(^o^)/